取得許可

当社は、法令・規制の要求事項を遵守し、顧客第一主義にもとづき常に誠意を尽くし、
顧客に価値あるサービスを提供し、顧客の信頼を獲得する。
顧客要求事項に対し、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善致します。

ISO9001:2015(品質マネジメントシステム)

2004年3月、品質マネジメントシステムの国際規格(ISO9001)を認証取得しました。東和運輸株式会社は下記行動方針を定めます。

当社は、法令・規則の要求事項を遵守し、顧客第一主義にもとづき常に誠意を尽くし、顧客に価値あるサービスを提供し、顧客の信頼を獲得する。顧客欲求事項に対し、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善いたします。

ISO9001:2015(品質マネジメントシステム)

安全性優良事業所認定(Gマーク)

全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である、社団法人全日本トラック協会が実施している「貨物自動車運送事業安全性評価事業」により、トラック運送事業者の交通安全対策などへの取り組みが評価され、一定の基準をクリアした事業所が「安全性優良事業所」として認定され、その証として使用が認められるマークです。

「貨物自動車運送事業安全性評価事業」は、利用者がより安全性が高く、安心して利用できる事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定・公表する制度で、非常に信頼性の高いものです。

東和運輸では、「安全性優良事業所認定(Gマーク)」を取得いたしました。

安全性優良事業所認定(Gマーク)

ITを活用した点呼実施による安全向上

Gマーク認定の習得によりIT点呼を実施することが可能になりました。

IT点呼とは・・・IT機器(TV電話やPCカメラ、アルコール検知器等)を使った「擬似対面点呼」です。IT機器の画面を通して点呼者と運転者が対面で点呼を行います。通常は貨物運送事業者の営業所における点呼は対面でなくてはなりませんが「安全性優良事業所(Gマーク)」での習得且つ一定の条件を満たせば、IT機器を使った点呼で代用することが可能となっております。
IT点呼の実施により点呼業務の効率化、一元管理、データの改ざんや漏れを防止することが可能です。

ITを活用した点呼実施による安全向上